カーバッテリーの仕組み

カーバッテリーLとRの違いとは?

カーバッテリーの記号最後に

LやRがついていますが

その違いって何でしょうか?

 

カーバッテリーのLとRの違いについて

違いは、+の端子側からマイナス端子を見て

並び方がバッテリーの右側ならR、左側ならLです。

車のバッテリー端子の付き方によって

どちらになるか決まっています。

 

逆になっていると付きませんので

あらかじめ調べて

端子の位置が同じものを

使う必要がありますから

間違えないようにしましょう。

 

 

プラスとマイナスの端子サイズについて

端子はバッテリーの大きさによって

多少サイズが異なります。

 

取り付ける時に間違えないように

プラス端子がマイナス端子より

太くなっています。

 

逆に付けると

電装品の故障や

車のコンピュータが壊れるかもしれませんので

間違えないように注意しましょう。

 

 

 

 

-カーバッテリーの仕組み

© 2020 カーバッテリー活用工房